おすすめギフト バレンタインデー

バレンタインデーに贈るチョコ以外のプレゼント

更新日:

みなさんこんにちは、ソックスブーツの履きすぎで、足の匂いが若干気になっている管理人のかんなです。

いや~、ロングブーツではないから足が蒸れることはないだろうと油断していました。

このままいけば水の虫になりそうなので、ときどきはパンプスをはこうと思います。(冬の時期のパンプスは冷えるんですよね)

さて今回は、バレンタインデーに彼氏や好きな人にチョコ以外のプレゼントを贈るとしたら何がいいのか、どんな素敵なギフトがあるのかを紹介していきます。

記事の最後ではバレンタインデーの由来や、私が今までに実践した、とっておきの告白方法をお伝えしますので、気になる方は目次からジャンプしてください。

 

バレンタインチョコに飽きている男性は結構多い?

ここに以下のデータがあります。

20歳から59歳の女性、1000名を対象に実施したアンケート

20代 30代 40代 50代 合計
250 250 250 250 1000

1000名の女性のうちバレンタインデーにチョコ以外を男性に贈る(義理も含む)と回答した人が、182人でした。

参考資料:ライフメディア リサーチバンク(2015年バレンタインデーに関する調査)調べ

1000人のうち約2割の女性はバレンタインデーにチョコレート以外を贈っているのですね。

わたしにも3年付き合っている彼氏がいるのですが、その彼氏もチョコレートが大の苦手な人なのでバレンタインデーには彼に似合いそうなアイテムを選んでプレゼントしています。

チョコ以外のおすすめの贈り物

わたしが、バレンタインデーに彼氏にプレゼントして喜ばれたものを紹介していきます。

高校1年生時代の彼に手編みのマフラーをプレゼントした時に、「手作りの物はもったいなくて使えないから勘弁して」と言われたことがきっかけで、それ以来市販の使えそうなものを選んで贈るようになりました。

今考えたら、「手作りはもったいない」ではなく「手作りは重い」ということだったのかもしれません。汗

ハレルヤ 『牛革 長財布』

 

使い込んだ本革の色合いって素敵ですよね。

私の彼はそれまで二つ折り財布を使っていたのですが、バレンタインデーにこの長財布をプレゼントしてからは、気に入ったみたいで愛用してくれています。

それを見て、うちの母も父に同じものをプレゼントしていました。笑

販売価格8888円(税込み)の割にステッチもおしゃれでしっかりした作りになっています。

この長財布は別途500円でイニシャルなどの名入れができるのですが、洗練されたデザインが損なわれるので個人的にはおススメしません。

マチもしっかりあるので、小銭などが増えても財布が型崩れすることがありません。

カードポケットも19か所ついていてしっかりと収納できます。

さらにファスナーが安心のYKK製です。←YKK製のファスナーは他メーカーと比べてかなり頑丈です。

彼とデートしていて、会計の度にプレゼントした財布が見れるのはけっこううれしいです。

ちなみに色は三色(ブラック・ブラウン・ネイビー)あるのですが、私はブラウンを贈りました。(私の父はブラックを使っています)

本物の皮製品はお手入れさえきちんとすれば、長く使用できるアイテムなので結婚してからも(あくまで予定です)愛用してもらいたいです。

 

ファイテン 『ラクワネック X100 チョッパーモデル』

次に紹介するプレゼントに最適なアイテムは、ファイテンのラクワネックレスです。

 

このネックレスは今の彼と付き合い始めて最初のバレンタインデーにプレゼントしました。

というのも前述した通り、私の彼はチョコレートがあまり好きではないので、バレンタインデーに何を贈ろうか迷っていたのですが、彼がマラソンをして言うということもありファイテンのネックレスを選びました。

ぶっちゃけて言うと、私はスポーツとは無縁の人生なのでファイテンのどこが良いのかサッパリわからないのですが、マラソンをしている彼に言わせると疲労とかパフォーマンスなどが全然違うらしいです。

効果がわからない私が見てもおしゃれです。さすが、羽生結弦選手が身につけているだけはありますね。

ファイテンのラクワネックの効果については、スポーツ音痴の私が説明してもアレですので、公式サイトで羽生結弦選手が感想を書いているので参考にしてください。

バレンタインデーにファイテンのネックレスをプレゼントもうすぐ3年が経ちますが、いまだにつけてくれています。

 

 

バレンタインデーに贈るチョコレート以外のプレゼントのまとめ

今回はバレンタインデーに贈る、チョコレート以外のギフトを紹介しましたがいかがだったでしょうか。

今の時代は糖質制限をしている男性も増えてきているので、チョコレート以外を贈ることで相手にも喜ばれることもあります。

今回は、私が実際にバレンタインデーにチョコ以外をプレゼントして喜ばれた2つの商品を紹介しました。

ここで、今回紹介された2商品の特徴をおさらいしていきます。

ひとつ目の商品は、ハレルヤの牛革長財布です。

ハレルヤ 牛革長財布のまとめ

  • 財布の内側にも牛側を使用している
  • ステッチがおしゃれ
  • マチが2.5cmあるので、たくさん入れても型崩れしにくい
  • カードポケットが19か所もある
  • ファスナーがYKK製である(この価格でYKKを使用しているのは珍しいです)
  • 価格8888円にしては本格的
  • 使えば使うほど風合いが出てくる
  • プラス500円で名入れができる(←個人的にはおすすめしません)
  • 全体的なデザインもおしゃれ

以上の9点が主な特徴になります。

長く使ってもらえるところが最大のメリットです。

 

ふたつ目に紹介した商品は、ファイテンのラクワネックレスです。

ファイテン ラクワX100のまとめ

  • スポーツを楽しむ方のパフォーマンスを向上させる
  • ふだん身につけていても違和感がない
  • 羽生結弦選手や丸佳浩選手も愛用している
  • デザインがスリムでかっこいい
  • 長く使用できる

以上の5点が主な特徴です。

わたしの彼氏はラクワネックレスを着けるようになって、フルマラソンで4時間を切ったそうです。

スポーツ音痴の私からすれば、フルマラソンのタイムとか一切興味がないのですが、喜んでもらってなによりです。

 


 

バレンタインデーにチョコレートを渡して告白するというのは本当に素敵なことですよね。

恋が実るにしても破れるにしても、時間が経てばいい思い出になります。

ここからはバレンタインデーの由来と、私が実践して効果のあった告白方法を紹介していきます。

そもそもバレンタインデーとは?

西暦269年頃のローマ帝国では、故郷に妻を残していると士気が下がるという理由から、兵士の結婚は皇帝クラウディウス二世によって禁止されていました。(わたし的には、むしろ好きな人と結婚できなくて戦争に行かされる方が、無念な気がします)

それを残念に思ったキリスト教の司祭ウァレンティヌス(バレンタイン)が皇帝の命令を無視して、兵士の結婚式をつぎつぎととり行ったため、怒った皇帝から2月14日に処刑されました。

バレンタインは亡くなってから、恋人たちの守護聖人として信仰の対象になり彼が処刑された2月14日が恋人たちの日になりました。※諸説あります

日本にバレンタインデーが上陸

日本で最初にバレンタインデーにチョコレートを贈ろうと提案した会社は、神戸にあるモロゾフ製菓(現:モロゾフ)です。

モロゾフと言えばチョコレートも有名ですが、ガラスの入れ物に入っているプリンが美味しいですよね。

モロゾフが最初に『バレンタインデーにチョコレートを』と売り出したのが昭和11年です。ただ当時は日本人向けではなく、日本に来ている外国人相手にPRしていました。

日本で本格的にバレンタインデーが流行し始めたのが1970年代の終わりくらいです。(うちの母が小学生の頃に一気にブームになったと話していました。)

高級チョコレートブーム

2000年頃からゴディバやモロゾフ、ジャン=ポール・エヴァンなどの高級チョコレートが日本中の女性の間で大ブームになりました。

高級チョコレートは一粒300円以上します。ものによっては一粒1000円なんてものもあります。

これにより、本命チョコは高級チョコレートという慣例ができました。

友チョコ&マイチョコ

同じく2000年、ちょうど私が小学生の頃、友達(女子)のあいだでチョコレートを交換しあう友チョコが流行りました。

あまりに女子みんなが学校にチョコレートを持ってくるので、当時私が通っていた小学校では『チョコレート持ち込み禁止』のきまりができました。

ちょうど同じ時期に、大人の女性の間で自分自身に高級チョコレートを贈る『マイチョコ』が流行しました。

そして今流行しているのがチョコ以外

私の彼氏のようにチョコが嫌いな男性や、バレンタインデーにチョコレート以外を欲しがる男性が増えてきました。

女性の方もチョコレートを贈り続けて飽きたのでしょうか、最近ではチョコ以外をプレゼントに選ぶ人が増えています。

それと以前のバレンタインデーは、女性が男性にチョコレートを渡して告白をするという一大イベントでしたが、最近のバレンタインデーでは男性から女性にプレゼントを贈る、または恋人同士でプレゼントを贈りあうようになっています。

本来(ヨーロッパ)のバレンタインデーは愛を語り合う日なので、そういった意味では日本のバレンタインデーも本来の姿に近づいているのかもしれませんね。

とはいえ、ドキドキしながらチョコレートやプレゼントを渡して告白するというのは、すごく素敵なので日本独特のバレンタインデーも残って欲しいですね。

小学生や中学生の頃バレンタインデーでフラれたことも二十歳を過ぎればいい思い出です。笑

 

さて次は、いよいよ私がバレンタインデーに実践した、とっておきの告白方法を紹介していきます。

 

わたしが実践したとっておきの告白方法

ここからはわたしが過去のバレンタインデーで実践した告白方法を紹介します。

が、その前にひとつ注意してほしいことがあります。

それは告白前の下準備です。←重要

告白前の下準備

わたしは基本ルックス重視ではないので、よほどのブサメンでなければ問題ないのですが、好きになる人の性格はすごく大事にします。

交流がなく告白して付き合うことになったあと、相手の性格が悪かったら最悪ですよね。

その事態を避けるうえでも、告白したい人がいたら事前に知り合いとしてでもいいので接点を持つようにしましょう。

できればLINEのやり取りもできるようになっておきましょう。←あくまでも友達&知り合いとしてです!!

意を決して告白したら「他に好きな人がいた」や、「付き合っている彼女がいた」なんて事態も防げます。

高校生の時の告白方法

まず、好きな人も含め友達のみんなに手作りチョコレートをあげました。

その夜にLINEで味の感想を聞き、「美味しかった」と返信があったので、3分くらいして「それ本命なんだよね」と返信しました。

既読がついたタイミングで「付き合おう」と送り返信を待ちました。

結果はOKだったので良かったのですが、相手からの返信があるまでの時間がすごく長く感じたことを今でも覚えています。

社会人になってからの告白方法

ここでもLINEを活用します。笑

バレンタインデーが近い日の仕事終わりに、「コーヒーでも飲んで帰ろう」と軽く誘いました。

それまでにも彼とは会社のグループでも、二人でも食事や飲みに行っていましたので、仕事終わりにカフェに誘っても違和感は全くありませんでした。

そこでチョコレートを手渡し、直接「好きだから付き合ってください」と告白しました。

大人だからこそ、ちゃんと相手に向かって意思表示することが大事です。

 

一見普通に見える私の告白方法ですが、実は小中の失敗から学んだノウハウが詰め込まれています。

バレンタインで告白する際のポイントを以下にまとめてみました。

バレンタインデーに告白する際の重要ポイント!!

バレンタインデーに限らずわたしが告白する際に気を付けていることは『断られない状況を作る』ということです。(相手を追い詰めるわけではありません。笑)

ポイントを書いていきますね。

  1. 何より大事なのは下準備
  2. 告白する前にLINEで普通にやり取りできるくらいの関係を築いておく
  3. LINEで告白する時に重要なのは既読をつけるテンポや返信までの時間
  4. 社会人になってからの告白は直接言うほうが効果的
  5. チョコレート以外の物を渡すことで他に差をつけることができるが、高価なものだと引かれる恐れがあるので注意

以上です。1~6まで書いてありますが最重要なのは1に書いている下準備です。

大事なことなので二回言います。ある程度しっかりした下準備ができていれば失敗の確率を少なくすることができます。

顔面偏差値が高い女性は下準備などしなくても全然大丈夫ですが、私のように顔面偏差値が中の中中の下くらいの女性の場合は下準備をしておくことで成功の確率が上がります。

 

当サイトを見ていただいた全ての方に素敵なバレンタインデーが訪れますように。

 

あげて喜ばれるチョコレート以外のバレンタインデーギフトはこちら

ハレルヤ 牛革長財布

【Leather Goods Shop Hallelujah】

ファイテン ラクワネックレス X100 チョッパーモデル

【ファイテンオフィシャルストア】公式通販サイト

-おすすめギフト, バレンタインデー

Copyright© 【おすすめ】シーン別の贈り物セレクション , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.